閉じる

Opensslで証明書の内容を確認する方法


今回は openssl で証明書の内容を確認する方法をご紹介します。
テスト環境用に証明書を複数作成していて、どのドメインで発行したかわからなくなったので、証明書の内容を確認する方法を調べました。

以下のコマンドでテキストで出力できます。

openssl x509 -text < 証明書のアドレス

以下のように出力され、設定した内容が確認できます。ドメインなども確認できました。

Version: 1 (0x0)
Serial Number: 12638436677694926645 (0xe1d0196a9be26582)
Signature Algorithm: sha256WithRSAEncryption
Issuer: C=JP, ST=Tokyo, L=Chuou-ku, O=Sample, CN=hogehoge.com
Validity
Not Before: Apr 17 11:07:41 2019 GMT
Not After : Apr 14 11:07:41 2029 GMT
Subject: C=JP, ST=Tokyo, L=Chuou-ku, O=Sample, CN=hogehoge.com
Subject Public Key Info:
Public Key Algorithm: rsaEncryption
Public-Key: (2024 bit)
Modulus:
********************

コメントを残す