閉じる

突然Apacheが再起動できなくなった時のメモ


Vagrantで仮想マシンの設定を変更していたら、apacheが再起動も停止もできなくなったので、その時のメモを残しておきます。

再起動や停止をしても以下の用に失敗します。

service httpd restart
Stopping httpd:                                            [FAILED]

apacheのログを確認します。

less /var/log/httpd/error_log

SSLの設定がすでに読み込まれたのでスキップしました という警告があります。

[warn] module ssl_module is already loaded, skipping

直前でsslの設定をいじっていたので、sslの設定をしていたディレクトリに移動

cd /etc/httpd/conf.d

ssl.confをバックアップのため複製していたのですが、これが重複して読み込まれているかもしれないと思い、ssl_bk.confをssl_bk.conf.originalに変更

mv ssl_bk.conf ssl.conf.original
再起動できました。
service httpd restart
Stopping httpd:                                            [  OK  ]
Starting httpd:                                            [  OK  ]
参考サイト Fedora 11-httpdサーバーのrestartがうまく働かない Apacheが停止できないとき apacheをアップデートしたら起動しなくなった

コメントを残す